暴力的なことが大嫌い 少年時代①

ガラスのような繊細な心をもっていた少年時代。

周りとは少しだけ感覚が違っていた不思議な子どもでした。

 

いつも物思いにふけっていたあの頃。

通信簿の先生からの言葉にも、

「ぼーっとしています。もっと元気に遊びましょう。」と、よく書かれていました。ひどい時には、「ぽっけっとしています。」やら、「ボケっとしています。」などと書かれていました。ちょっと先生、その表現はどうかと思いますよ(笑)。そのぐらい物思いにふけっていたのです。

私はとてもおとなしい性格で、ふとした瞬間に、お母さんのことを思い出して泣いてしまうような少年でした。突然泣き出した私に先生が「どうしたの?」と聞いてきても、何も答えられず黙って泣いているような子でした。『お母さんがいないから寂しい。』と私が答えてもきっと先生から『お友達がいるから寂しくないでしょう。』と言われるだろうと考えて、何も言えなかったのです。

よく気の強い女の子からいじめられていました。

ある日のお弁当の時間に、向かい合って座っていた女の子から、「大耀君が、パンを牛乳につけて食べてる~~~!」との誹謗中傷(笑)を受け、泣いてしまい、お弁当が食べられなくなってしまいました。それを見ていた優しい女の先生が、「先生と一緒にお弁当を食べましょう。今から職員室に行って先生も自分のお弁当を取ってくるから、大耀君は、先生の隣の席に座って待っててね。」と言って教室を出ていきました。しかし、とんでもない。先生の隣でお弁当を食べるなんて恥ずかしすぎると感じ、先生の隣の席には着いたものの、先生が職員室から戻ってくる前に食べてしまおうと、超ハイスピードでお弁当を食べてしまったこともありました。それぐらい恥ずかしがりな天然いじられっ子だったんです。

小学生1学年の頃、掃除で濡れた雑巾を教室の窓枠に引っかけて干していました。その雑巾が風に揺られて外に落ちてしまいました。その雑巾を、たまたま外にいた上級生がサッカーボールにして遊び始めてしまい、「お母さんがせっかく作ってくれた雑巾なのに。」と泣いてしまうような感じです。

まっ、どの子も似たような感じなのでしょうか?私は、こんな感じのちょっと困った子でした。

暴力的な表現に対しての嫌悪感はとても大きかったです。

少年漫画によく出てくるような暴力的なシーンはとてもじゃないけど見れませんでした。もちろんテレビや映画などの喧嘩のシーンなどは本当に苦手でした。

今でも、アンパンマンがバイキンマンをアンパンチで吹き飛ばすシーンを見ると気分が悪くなります。プリキュアの戦闘シーンも然りです。

遊び方も、マスコットづくり、おままごと、お絵かき、エレクトーンなどなど、とても芸術家肌だったと思います。そのへんの男子とは趣味が全く合わず、もっぱら友達は女の子でした。

たまに近所の男の子たちが私の家まで来て、自転車でどっかに遊びに行こいうと遊びに誘ってくれたこともありましたが、当然そういう暴力的な遊び(笑)は無理なので、丁重にお断りしました。

私は子どもながらに、野蛮(笑)なことは嫌い、美しく創造的なことが大好きでした。だって、私の故郷は、誰もが芸術を楽しみながら生きている美しく神秘的な星なのですから。本当かよ(笑)

小学2年生の時、「1年間の目標を短冊にデザインしよう!」という課題に取り組みました。「早寝早起き」など目標を文字で書き、その文字の周りを色鉛筆でデザインするという課題でした。私は、デザインと聞いて、「ダイヤとか星とかハートなどの形を色とりどりに散りばめたもの」をイメージし、それを目標の文字の周りに描きました。頭の中のきらびやかなイメージとはかけ離れてはいましたが、美しいものを表現できたなと納得していました。

しかし、参観日に教室に訪れた私の母は、私のデザインを見て「何なのあのハートは!?」などと酷評し、隣に貼ってあった雅子ちゃんのデザイン「女の子のお人形とスイカの絵」を評価しました。私は、雅子ちゃんのイラストはかわいらしいけど、デザインではないと思っていました。具体的過ぎる。もっと抽象的な絵柄がいい、すごく子供っぽいと寸評していました(笑)もちろん、具体的とか抽象的という言葉は知りませんでしたが、そう感じていました。

あぁ、なんて心がアーティスティックな少年だったんでしょう(笑)。

その後、何度もガラスの心を叩き割られ、だんだんと強くなり、男友達と釣りに行ったり、自転車で探検に行ったりできるようにはなりました。

でも、私の本当の姿は、芸術を愛でる種族なんだと思っています。

みなさんは、どんなことが嫌いでどんなことが好きですか?

あなたの故郷について教えて欲しいです。

 

少年時代②につづく

コメント

  1. zoritoler imol より:

    Hi, I think your site might be having browser compatibility issues. When I look at your website in Safari, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, fantastic blog!

タイトルとURLをコピーしました